マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)とは何?

トップページ >マイクロソフトオフィススペシャリストって何?

マイクロソフトオフィススペシャリストの資格とは

子どもとパソコン

MOS検定とは一体なんでしょうか?これは、マイクロオフィスの製品、「マイクロソフトオフィス」の、ワードやエクセル、パワーポイントといったソフトを使いこなすための力があるかどうかの認定を行う検定のことです。

例えば、ワードやエクセルが使えるといったところでどれくらい使えるのかはなかなか説明しにくいものがあります。そこで、MOSのワードの資格を持っていますとアピールが出来ます。小さい会社の方はあまり存在を知らないような場合、知識を存分に生かした文章なり資料を作って持っていくのもいいかもしれません。最近では会社募集要項に「MOS取得者」「MOS保有なら尚可」などある場合があります。

正式名称はMicrosoft Office Specialist

管理人

この資格、実は正式名称はMicrosoft Office Specialist(マイクロソフトオフィススペシャリスト)といいます。

MOS検定のMOSは、この頭文字からとったものなのです。ちなみに、過去にはこの検定はMOUSとも呼ばれていました。正式名称は、Microsoft Office User Specialistという名前でした。2003年に名称が変更され、MOSという名前になりました。

履歴書に書き込みを行うときには、Microsoft Office Specialistと記入するようにするといいようです。MOSの資格を持っていると、オフィス製品を使用することに対してのスキルを持っていることを証明できるので、就職に対して力を発揮してくれます。

現在ではワードやエクセルに関しては誰でも出来て当たり前といった感じになっています。ですので、それに加えてアクセスやパワーポイントなどの資格も取得しておくと就職には武器になります。

チャンスはいつでも

子供とパソコン

MOSの検定は、随時行われています。全国一斉の会場試験では月1,2回指定の会場で受験できます。 全国一斉試験は、インターネットか郵送での申し込みになります。このとき、初めての場合は受験者IDを取得することになります。随時試験については、それぞれの随時試験会場で申し込みを行い、受験料を支払います。キャンセルについてですが、どちらの試験形式もキャンセルは出来ません。

もう一つの随時試験に関しては、全国1700カ所ある会場に申し込み、定員になり次第試験ができるものです。

MOSを取得するためにパソコンスクールに通っている人は、そこから受験の申し込みをすることも出来ます。自分の実力を見極めて、インストラクターと相談して試験の日程を決めるなどをしてもいいかと思います。自分が通っている学校が試験会場だったら精神的にも安心して落ち着いて試験を受けることが出来ます。

パソコンスクールの受講料については、最大で4割ものお金を国が負担してくれる教育訓練給付制度などもありますので利用してみてはいかがでしょうか。

実施日程と実施地域はバージョンごとに異なりますので公式サイトで調べましょう。

受験料はスペシャリスト(一般)は1科目につき10,290円(税込)、エキスパート(上級)は1科目につき12,390円(税込)です。

MOS公式サイトはこちら

MOS取得に限らずパソコンスキルは一生の宝

パソコンできない

MOS資格に限らずパソコンのスキルは一生の宝と言えます。毛嫌いして避けてきた方も多いかとは思いますがこういった世の中になってきたらそうは言ってられなくなりました。

就職するのも個人ビジネスを展開するのも、個人の趣味を充実させるのもパソコンやネットがなかったら難しい世の中です。

逆に言うとパソコンスキルがあるだけで、他の人とは少し違う人生になってしまう。そんな事は私が言うまでもないそんな現代になってしまいました。しかしあなたは今パソコンのスキルを身につけたい、初心者から脱したいと少なからず思ってるのですから、正直目の付け所がいいと言えます。私も今はパソコンが使えなかったら仕事になりませんが、初心者時代、人に習っていたらどんなに早く効率よく今の状態にたどりつけたかと思うと少々後悔しています。

しかし、いざパソコンスクールに通いたいと思っても、どこにあるのかわからない、どこに通えばいいかわからないという事はあると思います。

そんな時はキャリアインデックス[スクール]というサイトがおすすめです。

全国1000カ所以上のMOS取得ができるパソコンスクールを地域別、受講料別に検索できます。いい教室が見つかったらそこで資料請求がすぐできます。

パソコンできる

スクールの写真や細かな情報が掲載されてますので、自身にあったスクールを探せます。資料請求は無料ですし、勉強を始める切っ掛けにもなりますので、是非してみてください。

MOSの資格・講座スクール特集◆キャリアインデックス[スクール]◆